« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

2013年の振り返り

さて今年もあとわずか…ということで一年を振り返ることにしました。

特に思い出深いものを中心に。。。

1~3月は3000系を中心に動き回っていました。

特に優等運用と、回送列車は動きがありそうだったのでそれを中心に。

No43009f3
以前は定期運用であった遊園地始発の急行西武新宿行

3月1日、261Fが入場。

31261f9

ツートンカラーは見納めになってしまいました。

261

当然のように出場の際には真っ白…。

そしてもう1つ印象的だったのが秩父快急の消滅。
土日の花形運用だっただけに残念でなりません。
最後の秩父快急の記事はこちらから↓

http://blog.livedoor.jp/remio1311/archives/24763225.html

4月は4000系のベンチレーター撤去車が出現。

_igp4052
出場後、新宿線を走る団臨にも担当されました。

5月は芝桜臨を中心に撮影。

6月には人生初の深夜試運転を撮影。

20153

石神井公園と東長崎を3往復するという珍しい形でした。

7月には3017Fが出場。

3017f0701

3000系列最後の検査出場かと思われます。
なかなか撮影機会に恵まれなかった3000系試運転、最後の最後で撮影することが出来ました。

25日26日と2097Fが試運転

2097f

池袋~豊島園間を3往復するという滅多にない形での試運転でした。

暑さに翻弄されながらも撮影に出向いた8月は…

6日に20105Fが出場。

20105f

画像からも微妙にわかるとおり、20505号車の制御装置が変更されておりました。

6102f

新所沢に移動式ホーム柵が取り付けられるため、15日からその試験開始に際して試運転が行われました。
せっかくの6102Fなのに無灯火…

3009f

3000系が担当された日。

2417f_0814

2417Fの返却なんてものもありましたね。
ベストな切り位置で切ったもののデータが吹き飛びご覧のありさま…。

この撮影を持って一旦撮影休止をして進路に専念しました。

9月
進路が決まり、撮影再開。
その一発目が
http://remio1311.cocolog-nifty.com/3112953017/2013/12/30132-6941.html
↑こちらの4、5枚目で紹介している3000系の各停同時発車でした。

再開しても3000系撮影が中心の日々でした。
2011Fの旧幕や271F回送などは撮影できず。

10月は頭から試運転でした。

20105f_1001

8月に出場していた20105Fの性能確認試運転。
新宿線内をうろちょろしておりました。

そして6日には3003Fのラストラン。
とうとう編成単位での廃車が出てしまいました。

http://remio1311.cocolog-nifty.com/3112953017/2013/10/3003f-35c5.html
↑こちらよりご覧ください。

そしてスマイルの10コテが登場。
中間面をむき出しで走るシーンもみることが出来ました。

11月は殆ど3000系の撮影。
こちらは別記事で上げる予定です。

そしてなにより一番車両の動きがあったのが12月。
1日に38115Fの甲種。
5日には3015Fが廃車に。
9日には30102Fが南入曽へ。
10日には池袋線→新宿線で20107Fが試運転。
11日には20107Fが新宿線にて試運転。
17日からは順次、30101F、30102F、38115Fの試運転開始。
21日には6114Fが南入曽を出場。
24日には真っ白になった247Fが武蔵丘を出場。
25日には3001F、26日には3013Fが横瀬へ帰らぬ旅へ。

といった感じでした。
http://remio1311.cocolog-nifty.com/3112953017/2013/12/index.html
こちらよりご覧いただけます。



以上で駆け足ながら今年一年を振り返ってまいりました。

去年以上に、色々な方との出会いや交流がありました。
101系が引退して撮影回数も減るかと思ったんですが全く減らず、むしろ増える一方でして…。

来年は3000系に注目が集まりそうですね。
個人的には新宿線の2000系列にも注目して行こうと思っております。

来年も新宿線を中心に…。

各所でお会いした皆様、ブログを見てくださった皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

2013年12月30日 (月)

3013Fの記録2 

前回アップしていなかった記録を…

3013f10122
ギラリと側面光。
面串ですが雰囲気的には最高な記録でした。

3013f_1112
次はこちら。
ホームドアの撮影の為、普段は本線発の所を副本線発になった時の記録です。
これは滅多に見れない物かと。
逆に新所沢行きの記録が無いあたりダメダメ感が漂います。

3013f_3009f
上石神井入庫関連からはこちらを。

3009Fが代走で早々と入庫。
そして3000系定期運用で入庫した3000系が並ぶ。

と、ここまでは「たま~に見れる」光景。
が、微妙な停止位置の差であったり片方が電源を切っていたりで顔を揃えて並ぶことは無く…
もどかしい気持ちで6回通ってようやく撮ることができました。

No21_3013f_3017f0920
なによりテンションが上がったのはコレ!

各停同士の小平同時発車。
これを撮られている方はいないのでは?という記録です。
2編成代走に代走が重なった結果の並び。

3017Fの方は前日まで定期運用→翌朝代走運用で出庫。
3013Fの方は前日代走運用で上水入庫→翌朝遊園地始発担当スジにて出庫。

以上のような流れでした。
なかなか上手く条件が重ならなければこのように担当されることは無く、しかも夏場の日の長い時期でなければ撮れないという。
色々な条件が重なり合って撮れた貴重な貴重なワンシーン。
慌てて構図をいじったので後悔は残りますが、もう二度と見ることのできないシーンを残せた自信は大いにあります。

No6_3013f0920
そして折り返しは念願でもあった遊園地始発の各停西武新宿行。
単線を行く各停西武新宿行、そしてこの光線条件。
残念なのは後ろ1両分が影から抜けなかった事ですかね…。

3013f
EOS 5D EF50/1.8

ラストはこちら。
引退11日前の姿です。

澄み渡り雲一つない快晴、そこを駆け抜ける西武の黄色い電車。

今まで撮ってきた中で一番のお気に入りです。
シャッターを切った瞬間の手応えは今でも忘れられません。
このカットは5Dでなければ撮れなかったと思っております。

以上で3013Fの記録の〆を…
としたいところですが、もう少し記録があるのであと2回御付き合いいただければと。

次回は廃車に向けて南入曽での整備中の記録をアップしたいと思っております。

2013年12月28日 (土)

3013Fの記録 その1

今回は先日廃車回送がおこなわれた3013Fの記録を。

この一年で新宿線の3000系は膨大な記録が残せた自信があります。

その中からいくつか引っ張り出してきました。

3013f

3133013f_9

3013f_2

3月のダイヤ改正以前はかなりあった3000系定期回送での記録です。

これも今となっては…の記録ですかね。

特に小平引き上げ線発車と上石中線発車の回送は滅多に見れない物になってしまいました。

No9_igp978945988156

30135

No12

No11_3013f1026

こちらは優等運用に担当されている姿です。

こちらも3月のダイヤ改正までは定期運用でありましたが、現在は消滅しています。

球場前と新所沢行きが撮影できず…

Dscf1553

そういえば…ということで。

快速急行に代走で担当されたこともありました。

拝島快速や準急も撮っているはずなのですが…

3013f1124_2

3013f10123

No3_3013f_10122

やはり中でも各停運用の多い3000系、撮影に行くと大概は各停運用でした。

3017f3013fjpg

_igp5435

_igp5844

代走が重なったりすることでこのような並びを見ることもできます。

時刻表と睨めっこしながら、どこで並ぶかを考えるのも撮影の楽しみだったり。

とにかく「ここが重要!」という所を写せるように撮ってきた…と思っております。

ただの自己満足ですが、納得できるように撮るのは重要かと。

次の記事ではお気に入りだったりなかなか見ることのできない記録をアップしたいと思います。

2013年12月26日 (木)

3013F 横瀬へ

とうとうこの日がやってきてしまいました。

新宿線所属車の廃車。

もちろんいずれは…と思ってはいましたが。

未だに実感が湧かないのはその存在が当たり前になっていたからだと感じております。

2013/12/25 南入曽→小手指

最後の営業運転を終え、一旦南入曽へ入庫。

しばしの休憩を挟んで小手指へ向けて回送。

という流れでした。

3013f

南入曽最終出庫。

体感温度マイナスという状況下もなんのその。

いつものように、普段通りの姿。

これが明日引退してしまう車両なんて思えるはずも無く。

この写真でもお分かりいただけるかと思いますが停車中、ずっとライトを点灯していてくださいました。

本当にありがとうございました。

心の中でお礼をしながら、最後なんだと噛みしめながら。

出発シーンを目に焼き付けながら小手指へ。

301321225

3013f_1225

残念ながら出庫準備の車両に被られ流すことはできず。

何年ぶりの入庫でしょうか。

ここ数年で小手指にいる車両も随分と変わってしまった気がいたします。

新宿線では滅多に目に掛かることのできない30000系の前パンや白顔6000系と肩を並べ翌朝までの時間を過ごし翌朝の廃車回送へ…。

2013/12/26 小手指→横瀬 廃車回送

とうとう旅立ちの時。

天気予報は曇り、しかし予報に反して晴れ間が差しておりました。

そして最後はあの311Fと同じ東横瀬で迎えることに。

全力で追いかけてきた新宿線の3000系たち。

そんな思いをすべて3013Fにぶつけられるのもこれが最後。

5Dに70-200をセットして待機。

3013f_1226_2

横瀬へ最後の全力疾走。

常に新宿線で見慣れていた 3014 の文字。

しかし今日は全く違う山線区間でその姿をとらえた。

これを撮った瞬間に

「ああ、引退するんだなあ…」

という気持ちがこみ上げてきました。

どうしても重ねてしまうのは311F。

あの時もシャッターを切り、目の前を通過していくまでその実感は湧かず。

その存在が自分の中で常にあった事を意味していました。

こうして自分の中で3013Fの記録が完結。

未だに実感が湧かず。

その記録を見返していくうちに

「引退」

という実感が湧くのでしょう。

28年間お疲れ様でした。

3001F 廃車回送

毎年この時期になると西武線では廃車祭りになるのですが、今年も例に漏れず廃回が行われました。

今回は3000系トップナンバーの3001F。

3001f_1225jpg_3


初めて訪れた 通称 「吾野俯瞰」 にて。

3001Fが引退したことにより池袋線から黄色い3000系が消滅。

そして東急車両製の3000系8両編成も消滅してしまいました。

このあとすぐに入換が行われ編成が解かれてしまったようです。

2013年12月21日 (土)

38115F 新宿線系統試運転



前回の続きになります。

~前日 小手指→南入曽の回送~

38115f

所沢2番の逆進入です。

試運転表示を期待していたのですが…

~試運転~

新宿線では南入曽〜西武新宿〜本川越〜小平〜拝島〜小平〜西武遊園地〜上石神井〜西武園〜東村山〜南入曽という経路での走行。

池袋線同様、8連が入線できる路線を走破するようになっておりました。

午前中はあきらめていたのですが、ギリギリ小平に入線するところから間にあったので面縦で。

3811521221

381151221

なかなか無いであろう4番からの引き上げも記録。

381151221_2

先行電で萩山進入を。

この後は多摩湖線に移動。

38115f_1221

後ろの影は仕方ないでしょう…。

多摩湖線での試運転は初撮影。光線も相まってなかなか満足する出来に。

武蔵大和から徒歩で西武園方面に移動。

途中迷いながらも何とか到着。

381151221_3

ここはかなりの人がいらっしゃいました。

西武園での長時間停車があったので、ちょっと撮影を。

381151221_4

このキレイな床下機器も今のうち…

38115f_1221_2

このような感じで見下ろして撮るのはなかなか新鮮。

この写真からもわかるようにかなりの人出でした。

3811521221_2

最後は行こうとしていた場所の光線が…でしたので村山近くで後打ちをして〆

気持ち的にはもう満足だったのでこれでヨシとしました。

これにて今年度新製車の試運転は終了かと思われます。

こんなにも試運転を追いかけたのは初めてでした。

写真の出来はイマイチなものもありますが、一連の動きを記録できた達成感を感じております。

この編成たちが3000系を置き換えると思うと複雑な気持ちですが…。

各所でお会いした皆様お疲れ様でした。

38115F 池袋線系統試運転

今回は小手指~西武秩父~池袋~豊島園~池袋~西武球場前~西所沢~小手指という経路での試運転。

8連が入線できる路線を走破するようになっておりました。

まずは東吾野付近へ。

通過直前からポツリと雨が…。

381151220

通過時はかなりの雨でした。

ここでいったん離脱し、豊島園停車中から再び撮影開始。

381151220_2

狙ったかのような並び。

3001Fに木が入り込んでしまいましたが良い記録になりました。

381151220_3

高架を上ってくるところをパチリ。

豊島園で並んだ3001Fに乗り込み狭山線へ。

381151220_4

これを撮って〆

新宿線の試運転は別記事にて。

6114F 玉川上水出場

30102Fの返却を撮影した後はこちらを。

61141219

乗車した電車のすぐ後ろからやってきました。

上石神井で3013Fと並ぶので移動し…

601421219

雨とノイズで砂嵐状態ですが記録ということで…

61141219_2

最後は所沢で〆

2013年12月20日 (金)

30102F 試運転 南入曽へ

昨日、30102Fの試運転が小手指→南入曽の経路で行われました。

30102f_1219

営業運転が待ち遠しいです。

2013年12月18日 (水)

30102F 新宿線試運転

本日、30102Fの試運転が南入曽~西武新宿~本川越~上石神井~拝島~上石神井~所沢~小手指という経路で運転されました。

まずは新所沢入線から。

3010221218

追い抜いて一気に高田馬場で。

301021218

303Fで撮った時のことを思い出してここへ。

新宿まで入線する試運転は初撮影でした。

【新宿線から301系が消えて一年半以上経っている】

という事が未だに実感できない今日この頃…。

024

上石神井の側線へ。

ここではドア開閉を行っておりました。

開閉時の音が静かになっていたような…?

034

さらに追い抜いて小平で3017Fとの並びを。

世代交代の図です。

3010221218_2

この後の撮影も考え、駅近くの撮影地へ。

続行の電車で追いかけると、引き上げ線から側線に移動するところでしたので…

047

外から3009Fとの並びを。

…となるとお次は3013Fとの並びですよね!

057

留置車両と3013Fと30102Fと。

秘かに狙っていただけに、ここで達成感を感じてしまいました。

後はマッタリと狙うことに。

30102f_1218

301021218_2

露出の無さとピントの甘さに閉口。

最後は3000との並びで〆

076

このまま小手指へ向かいました。

3000系との並びをこれだけ収められたでなんとも言えない充実感に浸っております。

ただ編成写真はどれも微妙な出来になってしまったのが悔しい所。

池袋線では30101Fも試運転をしていたようで、今日はダブルで試運転だった模様です。

こうして30102Fの試運転も始まったということは、そろそろ運用開始になるのでは…と感じております。

しかしこの30102Fどちらの所属になるのか、気になるところです。

2013年12月17日 (火)

2005F 武蔵丘入場回送

本日、2005Fが武蔵丘へ入場しました。

20051217

久々に入場回送を撮った気が致しますが…

野球臨でも撮れるので撮影場所を考えるべきでした。

30101F 試運転

本日、30101Fを使用した試運転が行われました。

試運転一発目の所沢行。

30101f_1217

折り返しの飯能行きを所沢カーブで。

3010121217

いよいよ始まった本線試運転。

どうやら所沢と飯能の往復していたようです。

営業運転も近いでしょうか。


2013年12月13日 (金)

2013-12-13

どうも、最近布団から出たくない準急上石神井です。

いやー寒くなりましたね…。

寒さのせいで拝島特急も撮りに行くのをやめてしまいましたよ…笑

来週は郡山へ行く予定が出来たので、なんかしらの車両を撮ってこようかなと。

485系とかいるんでしたっけ…

無知なりに下調べをして行って来たいと思います。

ここ最近の3000系の記録です。

3017f_1213


3017f_1207


30131212

3007f_1212

3009f1201

個人的に二枚目と五枚目がお気に入りです。

三枚目は南入曽出庫のシーン。

以前から撮りたいと考えていたので行ってみたのですが、あまりスッキリ撮れる場所がなく…

そろそろ日中の優等代走入りませんか?(笑)

20107F 新宿線内試運転 

前日に続き、12月11日に20107Fを使用した試運転が行われました。

玉川上水→西武新宿→本川越→西武新宿→玉川上水の経路で運転されたようです。

201071211
20107F 試運転南入曽 武蔵関~東伏見

時間が無かったので一発だけ。

※現在は営業運転に戻っています。

2013年12月10日 (火)

20107F 試運転

本日20107Fが武蔵丘を出場し、午後から測定?を兼ねた試運転が行われました。

午前中は所用があったため、新宿線内で一応の記録だけで…。

201071210
20105F 試運転上石神井 

バックの屋台は関のボロ市です。

冬の16時代、露出はどこも無いので小平入線を。

201071210_2
20105F 試運転玉川上水 

20107

台車には測定用と思わしきケーブルが伸びておりました。

20107_2

数分間の停車のち、玉川上水へ向かって行きました。

なぜこんな中途半端な場所で記録したかといいますと…

3017f
3017F 回送小平 下りホーム逆進入

3017F代走による小平逆進入です。

前々から「番線表示板と合わせて撮れるのでは?」

と、秘かに狙っていたものでした。

念願叶っての記録。

ちなみに前回撮った逆進入はこちらでした。

_igp5681
5/5 3009F 各停小平

さて明日はどの代走運用に入るでしょうか…

2013年12月 9日 (月)

30102F 南入曽へ

12月9日深夜、30102Fが小手指車両基地から南入曽車両基地へ回送されました。

301021209
30102F 回送南入曽 小手指にて

流しにチャレンジしてみましたが…

30102f_1209
30102F 回送南入曽 新所沢~南入曽にて

一応記録ということで。。。

誘導障害対策の為か踏切手前での一旦停車を行っておりました。

今回これが初の本線自力走行になるわけですが…

車内もチラッと覗いてみたのですが、全く違う車両のようでした。

走行音も全くの別車両。

今後の動きに注目していきたいです。

2013年12月 5日 (木)

38115F小手指へ

12月1日に今年度3本目である38115Fが小手指に到着しました。

3052
263F-38115F 西所沢~小手指

8連甲種、恥ずかしながら初撮影です。 

影が気になりますが、仕方ないでしょう。

そして本日3015Fが横瀬送りに。

着実に数を減らしている3000系。

その実感が湧かないのは車両数でしょうか…。

いずれにせよ本線3ドアの消滅は近いのかもしれません。

3060
3009F 東村山~所沢

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »